首都圏直下地震対策・東京地震リアルネットのTOPに戻る
「首都圏直下地震対策・東京地震リアルネット」トップ > 地震時の行動パターン 【実践編】

地震時の行動パターン 【実践編】

災害時に活躍するものといえば、非常食、保存水、寝袋、携帯トイレなどさまざまございますが、特に、女性、お子様に安心できるといえば、普段から使用しているマイカーを避難所として利用することです。 大震・・・
東日本大震災の時に、友人がホームセンターの駐車場に車を止めていたのだが、大きな揺れで車がかなり移動していた事を言っていました。大地震の際は、地面が波打つように揺れ動き停車している車も移動する為、停車し・・・
地震があったら津波情報をチェックする癖を付ける!海底を震源とする地震が起こったとき、津波が発生する恐れがあります。津波は小さな地震の揺れでも発生し、例え、震源地から遠く離れていても、時間をかけて到達す・・・
首都直下地震と同様に30年以内に約90%の確率で発生すると言われている東海地震。東海エリアの特徴は、首都圏に比べて、山間部が多い事から、東海地震は土砂災害に対しての注意が必要です。山間部での地震では必・・・
大地震に備えて家の中の危険個所をピックアップしてみましょう! 家具の転倒防止グッズは全てとりつけてあるか?しているならば、しっかりと固定されているか? 家具の配置場所はここで本当に安全な場・・・
大地震がやっとおさまってからの避難行動の手順を解説いたします。 地震がやっとおさまりホッとし、しかし、部屋の家具や食器棚など何もかも散乱した状態を目のあたりにし、ショックで何をどれから片づけて行・・・
・地震時の行動パターン ・地震時の行動パターンを時間ごとに分かりやすくまとめてみました。 ・地震発生0〜2分 まず、自分の身を守る。机の下に入り、家具などの落下物から身を守る・・・
室内で地震に遭った時の避難行動の手順を順番に解説いたします。 避難行動の手順をもとに、普段からどのような防災対策が必要になってくるのか? 特に、普段から家にいるご高齢者や専業主婦の方には、少し・・・