首都圏直下地震対策・東京地震リアルネットのTOPに戻る

非常持ち出し袋に最低限入れておくもの

非常持ち出し袋はなるべく寝室に置き、すぐ取れるような位置に備えておく事が重要でございます。

今一度、非常用持ち出し袋の中身の確認をしてみて下さい。
どうですか?

乾パンの賞味期限は大丈夫ですか?
電池は使えますか?

また、それって本当に必要ですか?な物まで・・・
など、さまざま入っているかと思います。
このページでは、最低限これだけ入れておけば大丈夫!っという商品をそろえてみました。

是非、今一度中身のチェックをして頂き、必要な物、必要で無い物の選別をこのページでヒントとなって頂ければ幸いです。


被災者のアドバイスでの最低限各家庭で常備すべきものチェック! 


□ 飲料水 (1人に1日3リットルが必要、家族4人でしたら12リットル)

□ 非常食 (最低3日分必要、出来れば1週間分もあれば問題ない)

□ 食器セット (人数分だけの最低限、紙皿、紙コップでも可)

□ 衣類(防寒具も)

□ 手動式懐中電灯

□ 携帯ラジオ

□ 電池

□ 現金(10円玉も、公衆電話は災害時は使えますのでその為のお金)

□ ローソク

□ マッチor ライター

□ ビニールシート

□  雨具

□ ナイフ

□ タオル

□ 洗面道具

□ カイロ

□ ウェットティッシュ

□ ビニール袋

□ 携帯電話用バッテリー

□ コンパス

□ 筆記具

□ 予備の眼鏡

□ 軍手

□ サンダル

□ トイレットペーパー(水で流せるティッシュペーパーも良い)

□ 缶切り

□ 栓抜き

□サランラップ
(断水でお皿を洗えないので食事の際にはお皿にラップを引き
食べ終わったらラップだけ捨てる様な感じです)


その他、震災後に必要になってくるもの!
(後日必要になってくるもの)


裁縫セット/ランプ or ランタン/ヘッドランプ

ライトスティック/サバイバルシート/折り畳みポリタンク

貴重品は健康保険証の写し/銀行の通帳/キャッシュカード/

現金10万円程度(地震発生時はキャッシュカードは使用できないため最初は現金が必要になります/

家族連絡先メモ/免許証/印鑑/

※ライターはジッポライターがお勧め!
風にも強くオイル、石の交換すれば長く使える。


更に、用途別に防災グッズの利用方法や備蓄に関してなど、過去の大地震の状況の教訓を踏まえた紹介を下記の
〜用途別防災グッズ紹介〜にて解説しております。

また、防災対策がバッチリな方でも、今一度ご確認ください。

【防災確認6カ条】



第1条現状の家族分の備蓄食料、保存水は足りているか?


第2条備蓄している保存期間は過ぎていないか?


第3条防災グッズは家族全員使用できるか?


第4条家族構成が変わっていないか?


第5条小さなお子様が現在は食べざかりの子供に成長していないか?


第6条普段の生活ではお風呂の水は捨てていないか?
例えば(全ての水は洗濯機に回していないか?)

特に災害時では食料などよりも、何より水が再優先です!
水は生きる源です! 非常食は水だけでもいい!って言っても過言ではないくらいですから!

そのような状況を踏まえて今一度、ご家族、ご自身の備蓄状況を時間があるときに(当サイトを見ている時にでも構いません) 再度ご確認をしておくことをオススメいたします。

このような方は特に確認して頂きたい!
防災グッズ、非常食、保存水など一度完璧に揃えてしまうと、安心して何年間も確認しない方が大方かもしれません。 当サイトをきっかけに、今一度現状持っている防災グッズや非常食、保存水など【防災確認6カ条】を参考にご確認をして頂ける事を願っています。


〜用途別防災グッズ紹介〜



保存食品・保存水
 
非常食や保存水の備蓄の重要性について解説!
例えば、現在市販で販売されている非常食の保存期間や1人1日飲み水以外に生活用水を含めると何リットルが必要なのか?
などなど解説しています。
最後に、アルファ米、パン、乾パンなど非常食、保存水を防災専門オンラインショップTSSP.JPにて商品をご紹介しております。


防災ライト 
オススメの手動発電防災ライトの紹介から、実際に私、サイト管理人が使用した手動発電ライトの商品紹介レビューをご紹介しています!
例えば、手動発電の防災ライトを購入し、手回しで発電するタイプを購入しました。
そこで、携帯電話の充電を試してみたら、最初の充電残量が58%に対し、20分回し続けたことによって何%まで充電されたか?
などなど紹介しています。
最後には、各用途や種類別に防災ライトを防災専門オンラインショップTSSP.JPにて商品をご紹介しております。


家具の転倒防止  
家具の転倒防止の重要性!
家具の転倒防止器具を購入前にやるべき事!これをする事によって、無駄のない買い物などのノウハウをご紹介しています。
例えば、借家に住んでいるのだが、家具の転倒防止器具は壁を傷をつけないか?など・・
最後は、各用途別の豊富な家具転倒防止器具を防災専門オンラインショップTSSP.JPにて商品をご紹介しております。


携帯用トイレ  
災害時の最大の問題はトイレ問題!
トイレ問題の重要性や過去の大地震、阪神淡路大地震に実際にあったトイレの深刻な状況などを解説。
例えば、阪神淡路の地震での仮設トイレの普及設置時期はいったいどのくらいの時間がかかったかご存知ですか?
防災は過去の教訓を生かさなければ過去と同じ深刻な状況を自分で作ってしまうだけです。
最後は、携帯トイレでもさまざまな用途や種類など豊富に取り扱っている防災専門ショップTSSP.JPにて商品をご紹介しております。




関連コンテンツ

災害時に備えた携帯トイレの用意はお済みですか?

災害時でなくてはならない携帯トイレ! 阪神淡路大震災の経験でも、トイレは最大の問題でした。 男性の場合は公園やしげみの隅とかで対処はできるものの女性やお年寄りの方はそうもいきません。 特にお年寄りの方・・・