首都圏直下地震対策・東京地震リアルネットのTOPに戻る
「首都圏直下地震対策・東京地震リアルネット」トップ >  防災グッズ > 家具の転倒防止の設置は全て完了しましたか?

家具の転倒防止の設置は全て完了しましたか?

家具転倒防止器具の設置はこれで本当に大丈夫ですか?

地震による家具転倒や落下による事故は全体の3割から5割と最も多い事故と言われております。
ただ、事前に対策をしている事で防ぐ事ができる唯一できる対策法でもあります。

3月11日の東日本大震災後は、家具転倒防止器具はどの種類の商品も、在庫がほぼ0の状況が続き家具転倒防止器具の必要性が身にしみて分かった方々も多いと思います。


欲しい時にはすでに在庫0!


この状態でだいぶ歯痒い経験をした方は多いと思います。


余震が続く昨今、今後もまだ大きい地震がくることは間違いありません。
その為にも、事前に地震対策をする重要性が今回の東日本大震災で学んだと思います。


地震対策をどれから先にやるか迷った時には、
3割から5割と言われる家具の転倒事故を未然に防ぐ対策からやってみませんか?



まず最初に家具転倒防止器具の購入前にやって頂きたい事がございます!
家具の転倒防止グッズをただ購入することはあまりオススメできません。
場所や場合によっては家具の転倒防止を設置してもグラついて設置出来ない天井が不安定な所や床が厚いじゅうたんの部分に設置しても大きな地震に耐えられないなどが考えられ、まずやって頂きたい事は、家の中のレイアウトを書いて下さい!

書き方は、不動産屋の店頭で貼られてあります物件情報の家の中の配置図のような感じで書いていきます。

そのあと、現在配置している、タンス、ソファー、テレビ、冷蔵庫などを書いていきます。
綺麗に書かなくても大丈夫!見て分かる程度で大丈夫!
書き終えて、まず全体を見て頂ければ、危険個所がポロポロと出てきます。

そこで、こうなってくるのです!
この家具は、配置をこの向きにすれば、家具の転倒防止器具は購入する必要がない!などが見えてきて、配置の移動だけで、対策が済んでしまう場合もございます。
特に賃貸住宅に住まれている方は、部屋に傷を付けたくないなどさまざまな理由がございます。

その為にも、家具の転倒防止器具を設置しないでどこまで安全に家具を配置し、最終的にどうしても無理な箇所に家具の転倒防止器具を設置する方が、家にもやさしいし、経済的にもやさしいので、最初に、レイアウトを書いて、家具の配置の移動から始める事が重要です。

家具転倒防止器具の設置前にやること!


・寝室や子供部屋、高齢者の部屋に家具を置いていませんか?


・部屋の出入り口付近に家具を置いていませんか?


・家具の上には、ガラス製品など割れやすい物は置いていませんか?


・じゅうたんや畳の部屋に背が高い家具を置いていませんか?


・家具の中身の入れ物の順番として、重いものは下に入れておく事がポイント!

(上側になるにつれて軽くなるように収納する) 

 ・・・その他の家具の転倒防止器具一覧・・・

耐震マット 商品一覧
さまざまなタイプの耐震マットをご紹介しております。 大地震の際には、普段ではビクともしない家具などが転倒や移動したりして大変危険です。 家具転倒防止とセットで付けることをおすすめいたします。 価格は税込み200円から販売されています。

◆突っ張り棒 商品一覧

さまざまなサイズタイプの突っ張り部棒! 家具の転倒防止の器具でございます。 この中で紹介している商品の中で、一押しタイプがございます。 何と紙で出来た家具の転倒防止器具がございます。紙と言っても、軽量タイプの家具から200圓硫閥颪泙蚤弍できます。万が一の廃棄の際にも、段ボールとしての扱いで資源ごみに出せるのです。サイズも豊富でS〜Lまで揃ってあり、大小の家具に問わず対応できると思います。色もブラックとホワイトなどインテリアや家具の色に合わせやすいタイプとなっております。詳しくは商品一覧をご覧ください。商品内容一覧はこちら

転倒防止板 商品一覧
特に滑りやすい、フローリングの部屋の家具に設置することが良いと思います。
大地震でなくても中地震クラスの地震でも滑る可能性があるフローリングに設置している家具。フローリングも傷が付いてしまう防止も含め、家具の転倒防止板を設置することをおすすめいたします。設置方法などは、タンスや食器棚の下にはさむタイプとなっており、設置方法も非常に簡単に出来るタイプとなっております。

◆転倒防止家具 商品一覧

「家具転倒防止枠カグタオレーンA型」と「転倒防止金具付きTVボード」2種類となっております。 「家具転倒防止枠カグタオレーンA型」は金具やネジなど一切使用しない傷をつけない転倒防止器具。「転倒防止金具付きTVボード」は薄型テレビの台が全て地震対策用に作られているTVボードとなっております。 テレビのサイズもフリーで対応可能となっています。また、「家具転倒防止枠カグタオレーンA型」はサイズもございますので詳しい詳細はこちらで御確認下さい。 商品内容一覧はこちら

転倒防止ベルト 商品一覧
家具の転倒防止ベルト商品一覧を紹介しております。 家具の上部と壁をしっかりと固定させるタイプの転倒ベルトでございます。ただ、壁に傷をつけたくない方にはあまりお勧めが出来ない商品かもしれません。価格は1,490円から販売されております。

◆転倒防止チェーン 商品一覧

薄型テレビ対応や家具に対応できるさまざまな用途で使える家具転倒防止チェーンを紹介しております。 価格は525円からの販売となっています。 ただ、在庫が現在少ない状況となっております。

◆飛散防止フィルム 商品一覧

ガラスの飛散フィルムや飛散シートを紹介しております。 家具の転倒防止ばかり気にしていて、いざ地震がきたら家具は転倒しなかったものの中身の食器が家具内で暴れ、家具内の食器とガラスが接触し家具のガラスが飛散するケースって家具の転倒に比べ一番多いパターンだと思います。家具の転倒防止の設置よりもまず優先にして頂きたい防災グッズだと思います。 価格も210円〜販売されております。

◆耐震器具 商品一覧

耐震の器具販売ページです。 これは、本格的にがっちりと固定する器具でございます。 家具や壁に傷をつけたくない方はおすすめ出来ません。 しかし、器具をガッチリ取り付けられれば、どんな大きな地震がきてもビクともしないしょう。 日曜大工が好きな方には良いかもしれません。

◆キャスターストッパー 商品一覧

キャスターを固定する器具でございます。 特に、普段の生活をしていると何気にこれってキャスター付いていたんだ? など思う事があると思います。 我が家では、普段お米を出し入れしている家具がまさにキャスターつきでした。今一度、キャスター付きで普段から固定しておいているものを思い浮かべてみて下さい。何かあるはずですよ。 価格は1,980円〜ございます。

◆家具固定プレート装置 商品一覧

現在の商品は「ノムラテック 家具の転倒自動防止装置 たおさん」の商品となっております。 家具を移動しなくても簡単に設置できる転倒防止器具となっております。耐荷重は150圓箸覆辰討ります。その他詳しい詳細はこちらで御確認下さい。  

引きだしロック 商品一覧
引き出しをロックする器具でございます。 普段の地震対策で設置はもちろんの事、小さいお子様がいるご家庭では、子供が勝手に開けないように対策する事で安心を買える商品だと思います。価格も税込105円と大変リーズナブルとなっています。

◆扉ロック・ラッチ 商品一覧

食器棚や引き出しをロックする器具でございます。 地震がきたら家具の転倒もあぶないですが、転倒する前に、食器棚の中の皿やコップが暴れ、食器棚の扉が開いて割れた皿やコップが散乱する事が家具が転倒するよりも確率は大きいと言われております。特に小さなお子様、ペットがいるご家庭では非常に危ないです。 そのような防止をする為にも、扉ロックの活用は非常に重要です。 また普段からでも、小さなお子様の扉の開封防止にも助かります。価格は税込105円からとなります!

◆液晶テレビの転倒防止 商品一覧

薄型液晶テレビの転倒防止器具をメインとした器具を揃えております。 テレビサイズは20インチ〜46インチまで対応できる器具を揃えております。 また、テレビ台を支えているキャスターをストップする器具もご紹介しております。

◆ピアノ転倒防止 商品一覧

ピアノ転倒防止用金具・ベルトを紹介しております。 付け方は簡単です。 壁に金具を取り付けてピアノを鉢巻きするように締め付けるタイプとなっております。 価格は税込み3,440円となっておりまして詳しい設置方法はこちらをどうぞ!

◆スキマブロック 商品一覧

家具の転倒防止「スキマブロック」やっと入荷しました。 スキマブロックは名前の通り、天井と既存家具のスキマを埋める究極の家具転倒防止器具です。価格は4,200円〜となっております!

関連コンテンツ

国内入手困難!高濃度ヨウ素「ドクターズチョイスヨウ素」

いわき市では福島第一原子力発電所の事故を伴い、高い濃度の放射性物質の問題が今でも各地で問題化されています。放射性物質に関する問題は、さまざまなメディアでも報道されていますが、放射性物質はいわき市だけに・・・